【2021年JTB碧彩季航(あおいろきこう)】料金と行程・見どころをまとめました

スポンサーリンク
代理店情報

2021年6月に催行されるJTBチャータークルーズ碧彩季航(あおいろきこう)のコース日程・料金をまとめました。

今回は去年リニューアルしたばかりのにっぽん丸で行く東北クルーズ3泊4日の船旅。

東日本大震災から10年の節目に、JR東日本とJTB・にっぽん丸が初めてコラボするクルーズとなっています。

参考:JTBクルーズ公式サイト 碧彩季航

2021年6月JTB碧彩季航(あおいろきこう)のコース概要

2021年6月に催行される碧彩季航(あおいろきこう)は青森を出港し、宮古(岩手県)への寄港と終日クルーズ1日、帰着は東京港、という全4日間コースになっています。

2021年6月あおいろきこう マップ

旅行日程はこちら。

寄港地 入港 出港
6月16日(水) 青森 17:00
6月17日(木) 宮古 9:00 17:00
6月18日(金) 終日航海
6月19日(土) 東京 8:30

クルーズ自体は青森→東京への片道クルーズ4日間となっていますが、今回はJR東日本との共同企画となっており、「JR+クルーズプラン」も用意されています。

JR+クルーズプランは4種類。

前泊プラン クルーズ出発日前日に東京から青森までのJR+宿泊のついたプラン
出発日移動プラン クルーズ出発当日の東京から青森までJR利用のついたプラン
帰着後移動プラン クルーズ帰着後の東京から青森までのJR利用のついたプラン
角館・青森観光付きプラン クルーズ乗船前の観光付きプラン(鯵ヶ沢温泉で前泊)

JR+クルーズプラン

2021年6月JTB碧彩季航(あおいろきこう)の料金一覧

続いて客室カテゴリーごとに料金を一覧にまとめました。

キャビンタイプ クルーズ代金
(3名1室利用)
クルーズ代金
(2名1室利用)
クルーズ料金
(1名1室利用)
スタンダードステート
(クルーズプラン)
117,600円 196,000円 254,800円
スタンダードステート
(JR+クルーズ)
129,000円 207,400円
コンフォートステート
(クルーズプラン)
119,400円 199,000円 258,700円
コンフォートステート
(JR+クルーズ)
130,800円 210,400円
デラックスツイン
(クルーズプラン)
315,000円 504,000円
デラックスツイン
(JR+クルーズ)
326,400円
デラックスベランダ
(JR+クルーズ)
384,000円 614,400円
ジュニアスイート
(クルーズプラン)
420,000円 672,000円
ジュニアスイート
(JR+クルーズ)
431,400円
グランドスイート
(クルーズプラン)
711,000円 1,422,000円
グランドスイート
(JR+クルーズ)
722,400円

今クルーズの特徴

今クルーズは「東北デスティネーション」とよばれる東北6県の自治体や観光関係者とJRなどが一体となって行う大型観光キャンペーンの一環。

復興へと歩む東北の今を現地へおもむき肌で感じる。そんなクルーズになっています。

船内では東北ならではのイベントやアクティビティが企画されています。

あおいろきこうエンターテイメント

また「美食の船」ともよばれる日本丸ですが、クルーズ中は東北6県の地元食材にこだわった特別メニューや地酒・銘菓も用意されているそうです。

あおいろきこう 食事

実際にJTBチャータークルーズに乗ってみた

私も一度JTBチャータークルーズに乗船したことがありますが、貸し切りでしか実現できない航路やオリジナルイベントの数々と、通常のクルーズとは違った楽しみがるのもチャータークルーズの大きな特徴です。

実際に乗って感じたメリットやデメリット・乗船記もまとめてあるので、ぜひ合わせてご覧ください。

【実際に乗ってみた】JTBチャータークルーズのメリット・デメリットを紹介

2020.04.22

碧彩季航(あおいろきこう)クルーズの問い合わせ・申込みなど、詳細はJTBクルーズにお問い合わせください。

参考:JTBクルーズ公式サイト 碧彩季航

タイトルとURLをコピーしました