【2022年JTB碧彩季航(あおいろきこう)】料金と行程・見どころをまとめました

スポンサーリンク
代理店情報
画像引用:JTBクルーズ

2022年3月に催行されるJTBチャータークルーズ碧彩季航(あおいろきこう)のコース日程・料金をまとめました。

今回はにっぽん丸で行く神戸発着で屋久島・周防大島をめぐる4泊5日の船旅。約2年ぶりとなるJTBチャータークルーズ復活第一弾です。

にっぽん丸は2022年2月にステートルームの全面改修を行う予定。新しくなったにっぽん丸で行く春の島めぐりクルーズとなっています。

参考:JTBクルーズ公式サイト 碧彩季航

2022年3月JTB碧彩季航(あおいろきこう)のコース概要

2022年3月に催行される碧彩季航(あおいろきこう)は神戸を出港し、屋久島(鹿児島県)に2日間寄港その後、周防大島(山口県)へ寄港し瀬戸内海を航行しながら神戸へ帰航、という全5日間コースになっています。

2022年3月あおいろきこう マップ

旅行日程はこちら。

寄港地 入港 出港
3月20日(日) 神戸 17:00
3月21日(月) 屋久島 16:00
3月22日(火) 屋久島 18:00
3月23日(水) 周防大島 10:30 17:00
3月24日(木) 神戸 14:00

2022年3月JTB碧彩季航(あおいろきこう)の料金一覧

続いて客室カテゴリーごとに料金を一覧にまとめました。

キャビンタイプ クルーズ代金
(2名1室利用)
クルーズ料金
(1名1室利用)
スタンダードステート 265,600円 344,500円
コンフォートステート 275,000円 357,500円
スーペリアステート 291,000円 378,000円
デラックスツイン 448,000円 716,800円
デラックスベランダ 488,000円 780,800円
デラックスシングル 556,000円
ジュニアスイート 596,000円 953,600円
オーシャンビュースイート 604,000円 966,400円
ビスタスイート 698,000円 1,116,800円
グランドスイート 984,000円 1,968,000円

※ワクチン接種完了で1人10,000円割引あり

今クルーズの特徴

今クルーズのテーマは「日本の豊かな島を海から訪ねる島めぐり」。

空路・陸路ではなかなか訪れにくい各地を海から訪れることで4泊5日の充実した日程になっています。

世界遺産の屋久島では1泊の停泊なので滞在時間が長くなりました。また周防大島に寄港しながら最終日は瀬戸内海クルーズも楽しめる贅沢なコースに。

船内ではJTBチャータークルーズならではのエンターテイメントが企画されています。

あおいろきこうエンターテイメント

また「美食の船」ともよばれるにっぽん丸ですが、クルーズ中は瀬戸内海地元食材にこだわった特別メニューも用意されているそうです。

あおいろきこう 食事

にっぽん丸のコロナに関する対応について

にっぽん丸クルーズではすべての申込者に当面の間、事前および乗船当日のPCR検査を2回実施するとしています(ワクチン接種済の方も対象)。

その他にも検温実施・健康質問票の提出・マスクの着用などルールがありますので、詳しくは旅行パンフレットやJTB公式サイトで確認されてみて下さい。

実際にJTBチャータークルーズに乗ってみた

私も一度JTBチャータークルーズに乗船したことがありますが、貸し切りでしか実現できない航路やオリジナルイベントの数々と、通常のクルーズとは違った楽しみがるのもチャータークルーズの大きな特徴です。

実際に乗って感じたメリットやデメリット・乗船記もまとめてあるので、ぜひ合わせてご覧ください。

【実際に乗ってみた】JTBチャータークルーズのメリット・デメリットを紹介

2020.04.22

碧彩季航(あおいろきこう)クルーズの問い合わせ・申込みなど、詳細はJTBクルーズにお問い合わせください。

参考:JTBクルーズ公式サイト 碧彩季航

タイトルとURLをコピーしました