ピースボート今夏の世界一周クルーズ・ショートクルーズを催行中止

スポンサーリンク
ピースボート
ピースボートは2021年12月から新チャーター船「パシフィック・ワールド号」を、2022年8月から「ゼニス号」による世界一周クルーズを行うことを発表。

コロナ後のクルーズ需要回復を見据えて2隻体制にするとのこと。

発表されたばかりの「パシフィックワールド」「ゼニス」で行く世界一周クルーズの行程・料金など気になるポイントをまとめました。

【2021年12月就航】ピースボート「パシフィックワールド号」料金・行程まとめ

2021.02.18

【2022年8月就航】ピースボート「ゼニス号」料金・行程まとめ

2021.05.24

6月19日、ピースボートは新型コロナウイルスの影響に伴い2020年7月から8月にかけて出港する予定だったクルーズを中止すると発表しました。

中止となったのは以下の3クルーズ

  • 第105回 ヨーロッパ&南太平洋コース
  • 第2回 ゼニス号世界一周クルーズ
  • 夏の東北&北海道周遊クルーズ18日間

申し込み済みの顧客には順次電話で連絡と書面郵送をしているとのこと。

次の世界一周クルーズは12月出発となっていますが、そちらについてはスケジュールどおりの催行を予定。

以下、公式ホームページにリリースされた文書になります

新型コロナウイルスの影響に伴い、弊社では関係当局の指示を仰ぎ、 各国の船舶代理店・現地旅行社とも連絡を取り合いながら出航への準備を進めて参りましたが、船会社とも協議の結果、残念ながら2020年7月から8月に出航する弊社クルーズの中止を決定いたしました。

詳しくは、お申し込みいただいているお客様に順次お電話にてご連絡を差し上げておりますが、郵送いたします書面とあわせてご確認ください。

なお、12月以降に出航の世界一周クルーズにつきましては、安全・衛生対策に万全を期し、スケジュール通りの催行を予定しております。

弊社におきましては、夢の世界一周クルーズ実現に向けて、お客様のために、全力で準備に取り組んで参ります。何卒みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

2020年6月
株式会社ジャパングレイス

タイトルとURLをコピーしました