【7月~9月催行:89,800円~】MSCベリッシマ日本発着クルーズ8日間が8本追加に

スポンサーリンク
MSCクルーズ
当記事で紹介しているコースはすべて催行中止となりました。

代替として2020年11月~2021年1月に新コースが発表となりました。コース日程・料金まとめましたので、こちらを御覧ください。

2021年秋冬 MSCベリッシマ全行程と料金まとめ【MSCクルーズ乗船記付】

2021.07.04
2021年7月~9月にかけて、MSCベリッシマによる8本の日本発着クルーズが追加となりました。

コースとしては1種類のみ、横浜・大阪・佐世保の3港から乗船可能となっています。

最安値は89,800円(1泊12,825円)。クルーズ料金には

  • クルーズ中の全食事
  • エンターテイメント
  • 移動費
  • 宿泊費

のすべてが含まれていることを考えれば(別途港湾税とチップは必要)、かなりリーゾナブルなものになっています。

さらに3・4人目が12歳未満の子供の場合クルーズ代金無料・12歳以上の場合利用キャビンタイプ代金の50%とお得な設定もあります。

2021年夏 MSCベリッシマ日本発着コース

8日間クルーズの行程は以下のようになっています。

7/31~9/18までの毎週土曜日横浜発着を基本とし、大阪・佐世保からでも参加可能。

日次入港出港
1横浜/神奈川県(日本) 8:0018:00
2大阪/大阪府(日本) 15:0023:00
3高知/高知県(日本) 10:0019:00
4鹿児島/鹿児島県(日本) 11:0019:00
5済州島(韓国) 14:0017:00
6佐世保/長崎県(日本) 7:0016:00
7終日航海日 
8横浜/神奈川県(日本) 8:00
発着港 設定日
横浜 7/31、8/7、8/14、8/21,8/28、9/4、9/11、9/18
大阪 8/1、8/8、8/15、8/22、8/29、9/5、9/12
佐世保 8/5、8/12、8/19、8/26、9/2、9/9、9/16

2021年夏 MSCベリッシマ日本発着料金

クルーズ料金はこちら

客室通常クルーズ代金
内側 ファンタスティカ89,800円
海側 ファンタスティカ99,800円
バルコニー ファンタスティカ169,800円
MSCヨットクラブ デラックススイート309,800円

なお、クルーズ代金とは別途支払いが必要なものとして

  • 港湾税 27,500円
  • 国際観光旅客税 1,000円
  • 船内チップ 大人US$ 14.50 / 1泊あたり
  • 船内チップ 2歳以上~13歳未満US$ 7.25 / 1泊あたり

があるので、上の表に掲載されている基本料金に約4万円プラスしたのが一人あたりの合計クルーズ料金となります。

また、1名参加の場合、+50%料金。3・4人目の代金は0歳~11歳は無料、12歳以上はクルーズ代金の50%。

出発日や客室カテゴリーによってクルーズ料金は異なりますが、1泊1万円台から乗船可能なお得なクルーズになっています。

詳しくはMSCクルーズ公式サイトをご確認ください

参考:MSCクルーズ公式サイト

MSCベリッシマの概要

MSCベリッシマ

「MSCベリッシマ号」の概要はこちら

  • 初就航・・・・2019年
  • 総トン数・・・171,598トン
  • 乗客定員・・・5,686名
  • 乗務員数・・・約1,564名
  • 全長/幅・・・315m/43m
  • 客室数・・・・2244部屋
  • デッキ数・・・18層

日本発着クルーズ史上最大の17万トン、全長は東京タワーとほぼ同じ315m。イメージ的にはあの高さのタワーが横になった18階建てのマンションがそのまま海に浮かんでいるといった感じでしょうか。

乗員乗客合わせて約7,000名、シアターやショッピング施設、プールやジャグジー、フィットネスにディスコ、複数のレストランがありマンションというより、もはや一つの街そのものです。

動画もどうぞ。

MSCクルーズの船に乗船してきました。当記事で紹介している船とは違いますが、MSCクルーズの雰囲気は伝わってくると思います。
横浜ー上海の4日間クルーズ詳細レポートです。ぜひ合わせて御覧ください。

MSCスプレンディダ乗船記ブログ 横浜ー上海4日間【画像多数あり】

2018.11.15
タイトルとURLをコピーしました