カナダ政府 10月いっぱいまで国内でのクルーズ船寄港を禁止

スポンサーリンク
新型コロナ関連

カナダ政府は2020年11月1日までカナダ領海内での乗客定員100名を超えるクルーズをすべて禁止としました。

隣国、アメリカでのコロナウイルス感染拡大が止まらない状況を受けての決定。

かねてより、ホーランドアメリカライン・シーボーン・プリンセスクルーズ・キュナードがアラスカクルーズの催行中止を発表していましたが、これにより今年のアラスカクルーズ・カナダ/ニューイングランドクルーズ催行の見込みはなくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました