【客船会社紹介】コスタ・クルーズ

コスタ・クルーズ特徴

イタリア生まれの船会社らしくコスタクルーズ船内は明るい陽気なムードに溢れている。カーニバル傘下になってから建造された船は特に鮮やか。料金もリーズナブルで欧州の若いカップルやファミリー層に支持を得ている。食事もイタリアンスタイルで日本人の口にあうと好評。環境面も重視しており、イタリア1船舶協会から環境に配慮した船に与えられる資格「グリーンスター」を獲得した。世界自然保護基金(WWF)の支援もおこなうなど社会活動もおこなっている。

コスタ・クルーズ運航船

ディアデマクラス

  • コスタ・ディアデマ(132,500トン)

セレーナクラス

  • コスタ・セレーナ(114,147トン)
  • コスタ・パシフィカ(114,288トン)
  • コスタ・ファボローザ(113,216トン)
  • コスタ・ファシノーザ(113,216トン)

フォーチュナクラス

  • コスタ・フォーチュナ(102,587トン)
  • コスタ・マジカ(102,587トン)

ルミノーザクラス

  • コスタ・ルミノーザ(92,720トン)
  • コスタ・デリチョーザ(92,720トン)

アトランティカクラス

  • コスタ・アトランティカ(85,619トン)
  • コスタ・メディタラニア(85,619トン)

コスタネオセレクション

  • コスタ・ネオロマンティカ(56,769トン)
  • コスタ・ネオクラシカ(52,926トン)
  • コスタ・ネオリビエラ(48,00トン)

公式サイト >>コスタ・クルーズ

【コスパ最強】コスタネオロマンチカ料金とコスタクルーズ7つの魅力

2018.09.01

コスタネオロマンチカなら13歳未満の子どもクルーズ料金が無料

2017.04.13

コスタクルーズ乗船記ブログ・口コミ特集とおすすめクルーズ代理店紹介

2016.10.11

あわせて読みたい

【2018年版】1泊1万円台から乗れる日本発着格安クルーズ客船紹介